<   2009年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧


2009年9月27日の室内練習

この日は外でアメフトをしていたため、室内での練習となりました。
参加者:新田、かたやん、カトちゃん、寺ちゃん、大橋さん、メンツェルさん、いつ、俊輔、昌太、えまくんの10名

15分ハーフを6本しました。

チーム分け:1試合目は新田、かたやん、メンツェルさん、いつ、大橋さんの年上チーム対寺ちゃん、俊輔、昌太、カトちゃん、えまくんの年下チームで2試合とも8対2で年上チームの勝ち!

2試合目は新田、かたやん、えまくん、寺ちゃん、大橋さんチーム対カトちゃん、俊輔、昌太、メンツェルさん、いつチームの試合で一本目は10対1でカトちゃんチームで2本目は6対5で新田チームの勝ち。

3試合目は、新田、俊輔、メンツェルさん、寺ちゃん、昌太チーム対いつ、かたやん、えまくん、大橋さん、カトちゃんチームで1試合目は5対4?でいつチームの勝ちで最終ゲームはえまくんが怪我をしたので、新田も退き、4対4で試合をしてもらい最後はいつ?のゴールでいつチームの勝ちでした。

とにかくこの週はグランドが狭かったため、サボるとそれが相手チームの得点につながるということが良く分かった日だったと思います。

この日に限ってはとにかく楽しく一日サッカーが出来たと思います。
がその中でもミスがあった場面を考え直して、ミスをしてはいけないところを十分考えて今後に生かして欲しいと思いました。

今回は内容については書きません。
結果は覚えていたので書きましたが、とにかく楽しく2時間出来たので良かったと思います。

それと2試合目に肉離れをしてしまい、そのまま続行してしまったため、痛みが残ってます。
来週も参加できるようゆっくり休みたいと思います。

BY にったコーチ

[PR]

9月19日の練習

ブログ作成の指名をうけ、ここに記します。

本日のチーム分け:若者vs.ベテラン

若者:けんぞう、ケビンまつお、かい、てらちゃん、いつ、しゅんすけ、しょうた、石橋、ふじいさん、かちお、19歳新人えなさん(!?)、なぜかけいさん
ベテラン:柏村さん、メンツェルさん、中川さん、かたやん、新田さん、西村さん、ネジさん、早川さん、池内さん、新人キーパー、たかしくん、籠谷

FCFJはほんとうに世代交代で若返り、という感じです。
若者に胸を貸す、という気持ちで試合に臨みましたが。。。


1試合目は五分五分の展開ではじまったものの、やはり若者の運動量とベテランのそれとでは大きな差が出始める。
その後、ペナルティーエリア内で池内さんが引っ掛けられ転倒。
絶好の時間帯で本日帰国の途に着くネジさんがキッカーに。

キーパーのけいさんのプレッシャーがあったのか、思いっきり振り抜いた右足のシュートは
まさか、バーの左上を通過。
決めてればほんとに良い思い出になったのに、思い込んだのか力んだのか。。。
次回、フランクフルトに来られる際、またPKを準備しましょう。

2試合目はゴール前の確かスローインからトップのけいさんにボールが入り、籠谷が一旦カット。それを見失っているうちにけいさんに入れられ、先制される。。

3試合目以降は、若者チームの運動量とベテランチームの運動量低下で中盤を支配されたりサイドを破られたり、ディフェンスはほんと忙しかったです。

結果として若者2-0ベテランで若者チームが勝利。

今日の練習では若者チームが積極的に声を出し、プレーも積極的になってたことが印象的でした。次回以降、同じチームで若者に生き生きプレーしてもらえるよう、気を配っていきます。

ベテランチームは、難しい状況を打開しようと何度か工夫しサイドから攻めて行きましたがゴールならず。
若者チームのサイド担当者を引っ張っていくような縦に動く、オーバーラップができれば状況は変わったと思います。
やっぱり受身のままで自陣でいると相手オフェンスも残ったまま。自分もしんどいけどサイドに流れてボールをもらい、攻撃に厚みをつけれるよう努力します。そうすれば相手オフェンスを自陣に戻りますし。

久しぶりの大ゲームは楽しかったですけど、ほんと疲れました。
来週はコートが使えないらしいのでインドアになるかも、とのことですが、季節の良いうちにサッカーがんばろうと思います。

籠谷

[PR]

2009年9月12日の練習

今回はケンゾーがビブスを忘れてしまったため、チーム分けは皆さんが着ている色で分けました。

黒系 : 新田、いつ、中川さん、小池さん、カトちゃん、いっせい、早川さん、チリチリさん、俊輔
色系 : メンツェルさん、かごちゃん、ありん、松尾君、寺ちゃん、デニス、ケンゾー、岩崎さん、池内さん、かたやん(11時まで)

試合は途中まで色系がリードしてましたが、最後のゲームで黒系が逆転して、5対4で黒系の勝ち。
僕は今回黒系のチームにいたので、黒系のチームの感想を書きます。

最初の1ゲーム目は中盤でもパスがつながっていて得点チャンスも多くあり、試合内容も良かったのですが、2ゲーム目以降本当に色系チームに全てが翻弄されていて、全くといっていいほどチャンスが作れなかったように思います。

特に中盤でパスミスが多く攻撃パターンがワンパターンだったので、いいようにやられていたと思います。
3本目にロングボールを入れて少し相手の守備を下げさせるよう指示をしましたが、実際には出来ずに3本目までは1対3で完全に相手ペース.

ただ最後のゲームにポジションを修正して、最後尾にいつを置き、カトちゃんを右サイドに配置したことによりロングボールが出てきて裏へのボールが多くなってきたので相手の守備位置も少し下がってきたのが、最終的に得点が多くなったと感じました。
あと、サイド攻撃も最終ゲームでは多かったのは良かった点だと思います。

出来れば皆さんの意見をたくさん出していただきたいので、この辺に終わりにします。

色系チームだった方たちの意見もお願いします。

BY にったコーチ

[PR]

新ユニフォーム 《スポンサーABeam Consulting》

FC Frankfurt Japan 新ユニフォームの報告です。

今回はふるさんの骨折りにより、ふるさんの会社ABeam Consultingがスポンサーになってくださり、
かっこいいユニフォームができました。 このユニフォームで新たにがんばりましょう。

Abeam Consultingさんありがとうございます。

Abeam Consultingさんは日本の企業です。 主に日系企業を中心にコンサルタントをしており、アジア・USA・ヨーロッパでも活躍しています。 具体的な業務内容は、下記日本語とグローバルサイトに記載されていますので、日常の業務改善、新規事業開拓など事業拡大・改善で色々と手助けをしてくれますので、
ご興味がある方はお気軽にお問合せください。

日本語サイト   http://jp.abeam.com/

Global Site   http://www.abeam.com/index.html

d0135799_19175015.jpg
d0135799_19182941.jpg


(*)本ユニフォームは、2009.09.06. Frankfurt法人会ソフトボール大会から着用を開始しました。
[PR]

by fcfrankfurtjapan | 2009-09-15 19:42 | お知らせ

2009年9月5日の練習

今回は僕がブログを書こうと思います。

今日はとても寒くて15度くらいだったのではないでしょうか。9月に入って突然寒くなってきたので、より早くきてしっかりアップをすることが怪我予防にとても大切だと思います。僕の父は、Fcfj で練習する前に最低30分はアップしています。21歳の僕でも10分はアップしないと怪我が怖いです。ですから、みなさんも体のことを気遣って長めに入念にアップをしましょう。
もし、遅れてきてしまってもあわててゲームに参加せずにしっかりアップをして1ゲーム少なくてもいいのでアップをするべきだと思います。


さて、今回はメンバーの何人かがオランダ対日本代表の試合をオランダまで見に行ってしまったため11人しかそろいませんでした。
メンバーは:
ビブなし:  かたやまさん、新田さん、カワさん、ケイくん、籠谷さん。
ビブス:   榎本さん、岩崎さん(今日初めてこられた方です)、けんぞうさん、デニス、柏村さん、航

結果からいうとビブなしの完勝でした。(また負けた。。。)

今回は6年目にして初めて僕がチーム分けをさせていただきました。同じくらいのレベルだと思うひとでわけてやるわけですが、チームわけって難しいです。今回実感しました。

さて、我がビブスチームははじめにテーマを2つ決めました。
1つはシュートで終わること。小さいコートのゲームはなかなか点が入りません。だから、なるべくシュートを打って入る確率をあげること。それから外れても一度プレーが止まるのでしっかり戻れることがあるので、とてもだいじだと思いました。
2つ目は攻守の切り替え、
守備から攻撃に変わるのは意外と簡単ですが、守備から攻撃に変わるのには意外と時間がかかります。
ミスしてしまったプレーを後悔したり、いいところにいたのにボールが出なかったり色々ありますが、すぐに攻撃のことは忘れてゴールを守ることに集中することがサッカーではとても大事です。

はっきりいうとこの2つを最後のゲームを除いてあまり上手く実践できなかった気がします。
ボールは回るのですが、最後のパスが通らなかったり肝心なところで取られてしまったり。不運なプレーも多かったですが、もっとシュートて終わろう、シュートで終わろうという強い意志があれば、少しプレーも変わったのではないかと感じました。
ボールをとられてカウンターで失点することが今日はとても多かった。実際に完全に崩されるケースはそれほどなかったと思うので、やはりシュートで終わらないでモタモタしていて、ボールを奪われることが原因だったような気がします。

ディフェンスの改善方法としては、シュートを打つ以外に、決まった人数は攻撃に参加しない、しっかりポジションを人数がすくなくても決めて、早く自分のポジションに戻る。などなど


ビブなしはビブスチームと違ってボールを不用意に失わなかったと思うし、シュートで終われていたと思います。毎回、攻撃を始めるときこちらのゴールキックだった気がします。

最後に全体にいえることですが、今回はいつもより人数が少なかった分とても静かだったと思います。練習後、「みなさん、声を出しましょう」といいますが、いくら簡単なことでも、サッカーをあまりしたことがない人が声をだすことを簡単ではないのかもしれません。でも、盛り上がった雰囲気でプレーしたほうが楽しいし、いいプレーも自然に増えると僕は考えているので、遠慮せずに言ってほしいです。
サッカー経験者の人はなるべく小さいことでもいいプレーがあったら、ほめることが大事です。お互いにほめあっていい雰囲気をつくることは良いきっかけになるのではないでしょうか。

今日はお疲れ様でした。


[PR]

by FCFrankfurtJapan | 2009-09-06 08:39

2009年8月29日の練習

この日の練習ですが17名集まりました。
この週はゲームのみというのではみんながボールを触れないと思い、ミニコートを3面作り3対3を2面、2対2を1面作り、縛りをつけながらゲームをしました。
特にこのゲームの場合、第2の動き、第3の動きがないとなかなか得点が入らないので意識的に動かないと得点するのが難しいです。

最初は皆さん難しそうにやっていましたが、最後の方は意識的に動けていたように思いました。
特に2対2をやっていた、快、寺ちゃん、石橋君、松尾くんの4名はつらいゲームだったと思いますが、最後まで一生懸命やっていたのが目に付きました。

この後は2チームに分けて15分x4本を行いました。
試合内容は1試合ごとに展開がかわる内容で、お互いの持ち味が出ていたと思いますが、ゴール前でのミスが目立って相手にボールを取られて失点するシーンが多かった気がします。
ゴール前を経由して逆サイドへ展開するときは、もう少し強いパスを心がけて欲しい気がします。

時間が立っていてあまり覚えていないので、この辺で切り上げます。

BY にったコーチ

[PR]