<   2009年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧


2009年8月22日(ネジさん、千勝さんの送別試合)

今年度は本当に帰国者の多いシーズンとなってしまいました。

今回のネジさん、千勝さんが9月にご帰国ということで送別試合を行いました。

チーム分けは以下の通り(お二人に決めてもらいました)

ネジさんチーム:ネジさん、かごちゃん、チリチリさん、大橋さん、西村さん、にった、俊輔、松本君、中川さん、寺ちゃん、いっせい、ケンゾー、デニス

千勝さんチーム:千勝さん、かずや、いつ、ホセさん、本田さん、柏村さん、ありんちゃん、ひでさん、ナベさん、松尾くん、片山さん、昌太、

千勝さんチームでどうしても1名の方の名前が浮かんでこなく分かる方は教えてください。

試合は6対5でネジさんチームの勝ちでしたが、両チームともいい試合が出来たと思いますが、ネジさんチームの反省点としては、最初の1本目は特にそうでしたが、ポジションのバランスが悪く、フォワードとディフェンスの間が開いていたため、中盤が上がったときに真ん中のスペースがぽっかり空いてしまい、相手に中盤のこぼれだまを拾われてピンチを招いたケースが多かった気がします。
2本目以降その点は改善されましたが、逆にフォワードにボールを預けたときに中盤が上がってボールを受ける前に相手にカットされてカウンターを食らってしまい、失点されるケースが何回かあったと思います。

あと毎回のことですが、特にネジさんチームは今回の試合に関しては試合中に声がなく、味方が相手を背負っているときに誰かが声をかけてあげたり、もらうときに声を出したりが少なかったため、大事な場面でボールを取られたり、出てこなかったしたのではないでしょうか。
次回はもう少し皆さんで声を出して試合に臨みましょう。

暑かったためきついとは思いますが、今回印象に残ったのはホセさんが外で休んでいるときに大きな声でチームを盛り上げる声を出していたことですね。

やはり声を出すことは難しいことですし、常に意識していないとなかなか出ないものですしね。

ちょっと時間がなくなってきたので、皆さん投稿お願いします。

By にったコーチ

[PR]

2009年8月8日 練習

今回は、僕が昨日の練習に対する意見や感想を書こうと思います。

まず、30分ほどアップをして(3対1、もしくは4対1)、そのあと土のグラウンドで半面のミニゲームを行いました。人数的には10対10くらいだったと思います。
チームA:アリンさん、デニス、カズさん、快、カチオくん、小池さん、大橋さん(新しい人)、かごさん、カワさん、航

チームB:イツくん、新田さん、大田さん(新しいひと)、イッセイさん、西村さん、寺さん、トモ、カタヤマさん、ホセさん、

半面でとても狭い中、白熱した良いゲームだったと思います。結果的に僕のいるチームは負けてしまいましたが、試合をするごとにしりあがりに良くなっていったことは、すごく良かったと思います。はじめは中盤でしっかりプレッシャーがかかっておらず、新田さんや、西村さんにやられっぱなしでしたがハーフタイムでしっかり修正してチーム内で解決しながらゲームに臨めたのはとてもよかったです。よくを言えばもっと全員が意見を言える環境を作りたいです。これからは、僕が指名してないか言っていただくこともあると思います。そのときは素直に思ったことを言っていただきたいです。

チームAの反省点としては、試合を通してシュートが非常に少なかったことです。
ただただ、ボカボカ打っても面白くないし何かかっこ悪いですが、シュートを打って終わらないといくら良いパス回しができても意味がありません。もっとシュートが打てるような展開をイメージしながらプレーすることが大事だと思います。
とてもむずかしいことではありますが、例を挙げて説明したいと思います。
ゲームの中でボランチが左サイドからボールを受けて(カチオくんだったと思いますが)、右にサイドチェンジしたプレーがありました。右サイドバックのカワさんが良いタイミングであがっていて逆サイドへのパスは良い選択だったと思います。ただ、このボールが少し足元に入る過ぎた。そのためカワさんは少しスピードを落として一度トラップしてつめてきた相手がきたので結局センターバックにボールを戻してしまいました。
細かいところだけれども、シュートを打たせたい、もしくはシュートへつながる局面を作りたいという意思があれば、サイドチェンジはサイドチェンジでもカワさんの少し前にボールが出たはずです。相手のことを考え、次につながるプレーを心がけていただきたいと感じました。

チームBは全体的にとてもまとまっていて、快も言っていましたがイツさんが中央でとても効いていたと思います。攻めにくかったです。それから攻撃と守備の切り替えが早くてカウンターを食らう場面が多々あったと思います。こちらもできる限り跳ね返していたと思いますが、そういう意味では完敗だったかも知れません。


FCFJ の雰囲気は毎週やるごとによくなっていると思います。

みなさん、サッカーに真剣に取り組んでいるのでしっかりボールが止まったり蹴れたり進歩が見られてとても楽しいです。今後はもっとたくさんの人が意見を言える環境を作ることが大事だと思います。


[PR]

8月1日の練習(くぼやんの送別試合)

今週はくぼやんが最後ということで、送別試合を行いました。
チーム分けはくぼやんが知っている人たち対知らない人たち(若干混ぜてはいましたが)。

チームは以下の通りです。

ビブスあり:くぼやん、にった、かごちゃん、藤沢さん、えのやん(黒い森から参加)中川さん、快、ナベさん、松本君、いっせい、メンツェルさん、白鳥さん(途中参加)

ビブスなし:かずや、西村さん、菊ちゃん、寺ちゃん、加藤君、石橋君、加藤君の友達(ケルンから)、チリチリさん、昌平、ケンゾー、カズヤの同僚の方(名前忘れてしまいました)

試合は結果
1本目 : あり1-1なし 得点者 にった、西村さん
2本目 : あり1-4なし     にった、石橋君2点、菊ちゃん、寺ちゃん
3本目 : あり1-0なし     メンツェルさん
4本目 : あり2-0なし     にった、快
5本目 : あり1-0なし     快
合計  : あり6-5なし

試合内容は2本目まではビブスなしチームの一方的な展開で、ビブスありチームはチームとして全く機能していなかったと思います。
マークの受け渡しもそうだし、声が全く出ていなくどの時点でボールを奪いに行くかはっきりしてなかったので、簡単にサイド攻撃を許し、外に引っ張りだされて中でフリーでシュートされるという一番悪い状態だったと思います。
3本目以降チーム内でお互いの修正ポイントを話し合い、それを皆さんが実行した結果、残り3本は無失点で切り抜けられたのではないでしょうか。
特にサイドに振られたときに、どのように対処するかがポイントになっていたので、3本目以降はそのことを重点に作戦をたてた結果、無失点に抑えられたと思います。

特に最後の3本に関しては、チーム全体で勝とうという意識が強く出ていてそれがプレーに出ていたと感じました。
その中でもディフェンス陣の4名は最後のワンプレーまであきらめずに体を張っていて守ってくれたので、(かごちゃん、えのやん、藤沢さん、中川さん)無失点に抑えられたのでしょう。

いいプレーをしたとき、得点が入ったときにチーム内で雰囲気を盛り上げる声が出てくると自然とプレーもいい方向に進んでいくのではないでしょうか?
そんなことを感じた今回の練習でした。

今回はビブスありチームで参加したので、自軍のコメントしか出来ませんが、なしチームからもコメントお願いします。

最近更新されていなかったので、今回は皆さんのコメント待っております。

By にった

[PR]