<   2009年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧


<対外試合> 2009年4月26日 対REDS戦

2009年度最初の対外試合(ユーロJに向けの強化試合)をデュッセルドルフのREDSと行いました。

まずは参加者:にった、かずや、西村さん、かごちゃん、ちかつさん、本田さん、柏村さん、俊輔、寺ちゃん、いっせい、快ちゃん、杉山さん、ネジさんの13名。

30分x3本の試合を行い、結果は3対1(2-0、1-1、0-0)でFCFJの勝利!!!
得点者:にった2点、寺ちゃん1点

ポジションは1試合目 :GKネジさん、3バック柏村さん、かごちゃん、本田さん、ボランチ2枚で快ちゃんと西村さん、ハーフは左にった、真ん中俊輔、右かずや、2トップは寺ちゃんといっせい

このポジションはタカさんの案を実行してみました。ご本人は不安ということでしたが非常にゲームとして機能していたと感じましたし試合も4、5点入る勢いだったと思います。
開始3分で2点取ったということでチームとしても落ち着いて試合運びができたんではないでしょうか。

2試合目 : GKネジさん、4バックで本田さん、杉山さん、かごちゃん、ちかつさん、ボランチかずや、MFは右西村さん、真ん中2枚でにった、快ちゃん、左俊輔、トップは寺ちゃん

その試合はにったが絶好のチャンスを2本はずし結果としては1-1で試合内容も1試合目とはがらりとかわり、REDSの方が優勢に試合を進めていました。
ただこの試合を落とさなかったことが大事だったと思います。
寺ちゃんの体を張ったうまいシュートで参加後FCFJ初得点!!!

3試合目 : GKにった、3バック柏村さん、かごちゃん、本田さん、中盤、杉山さん、ちかつさん、西村さん、俊輔、快ちゃん、2トップかずやといっせい

この試合に関しては、2試合目が悪い流れだったため、それを修正できるかが一つのポイントだったと思います。そういう意味では試合の流れをとり戻せてなおかつ得点は入らなかったですが多くのチャンスを作っていたので、あとはシュートの精度(特に書いている本人ですが)を上げていければもう少し多くの得点が入る気がしました。

総評 : 全体としては今回の試合はチームとしてすごくいい方向に向かっていったと感じました。
     特にバックラインに関しましては2試合目に4バックに替えてやりずらそうだったので、うしろのメンバーと話し合って3バックに替えてその結果、最終戦は無失点。特に危ないシーンもなくキーパーをしていても安心してみていられました。
     またタカさんも試合に参加できなく残念でしたが、ポジション案を出していただきチームとして皆が一つのことに向けて頑張ろうとしていることに感銘を受けました。
     試合中の雰囲気も良く、皆で声を出してカバーできる環境が揃ってきたのではないでしょうかと感じます。

     6月20日がユーロJの大会になりますが、皆さんチーム一丸となって優勝目指して頑張りましょう!!!

それでは皆さん、書き込みお願いします。

BY にったコーチ

d0135799_1839295.jpg
d0135799_18392046.jpg

[PR]

by fcfrankfurtjapan | 2009-04-27 13:43 | 対外試合

<練習> 2009年4月18日

この日は翌週試合を控えていることもあり、試合に行くメンバー(ビブあり)対行かれないメンバー(ビブなし)での試合となりました。
たまたま人数も同じくらい集まり、非常に内容の濃いゲームが出来たと思います。
結果から言うと、3対1でビブなしチームの勝ち。

試合内容はというと、最初のゲームからどちらかというとビブありの方がボールキープをしていたと思いますが、肝心のシュートのところで決定力がなく、ビブなしは非常に効率よくショートを決め、しかもポジショニングが良かったため、行くチームがシュートを打つときは必ず何枚かフォローに行っていたので、点が入らなかったと思います。

特に最終ラインのいっちゃん、けんぞーの2人とその前にいたタカさんの3枚でうまく守備意識を持って続けられたのではないかと思います。

前週も申しましたが、守備意識がないと失点する場面が多くなるので、その点3名は実行していたと思います。
ビブありチームもサッカーとしては非常に良くパスを繋いでいて、いいゲームだったと思いますが、失点場面を思い返して欲しいのですが、全て浮きだまの処理ミスまたはパスミスからの失点です。

サッカーなのでミスはつき物ですが同じミスをしないよう皆さん課題を見つけて今後の練習に取り組んでください。

特に浮きだま(味方ゴールに向かっているとき)の処理は今後改善の余地ありと思いました。

またビブなしチームは全体を通りしてずっとチーム内で声が出ていたので、すごく良かったと思います。
ビブありも声が出ている間はパスがつながるのですが、声が出ていないとき(浮き球処理のときもそう)はミスを重ねていたことを理解して欲しいです。

今度の日曜日は久しぶりの対外試合ですが、チーム一丸となって勝てるよう頑張りましょう!!!

細かい内容ですみませんが、気がついたので書きました。

BY にったコーチ

[PR]

<帰国> ボブさん 2009年4月17日

2009年4月17日
ボブさんが日本に帰国されました。
日本でもサッカー続けて下さいね。

ネジ

d0135799_11273364.jpg

[PR]

敗者が書く

負けたチームがコメントを書く約束になっていたので、今回は、自分も一言気づいたことを書きたいと思います。
新田さんの言われたとおり、FCFJ はここ1年でずいぶん変わったと思います。以前より、「サッカーをするサッカーチーム」になったと思います。以前は練習のあとのいっぱいのためにきていた人もいたし、それはそれで個人的には好きでしたが、現在はみんな、サッカーをうまくなろうという意識がより高く、一緒にチームを作っていこうという意識が浸透していると思います。
しいていえば、プレー中にお互い助け合うことが大切ではないでしょうか。みんな意識がとても高くて、理想をもってプレーしていますが、なかなか全部が全部うまくいくわけではありません。それはプロも同じだし、FCFJなら、なおさらだと思います。
たとえば、中盤の選手がクサビのパスを前線に入れてワンツーを期待して、前へ走ります。ところが、FWはトラップミスをしてしまい、そこにパスが出せなかった。そういう時は、すぐに切り替えて次のところでボールを受ける。また、周りの選手も(なるべく簡単なところで)、パスを受けてあげる。
名前を出すのもどうかと思いますが、たとえば、デニスはそんなにサッカーがうまいわけではない。だから、ワンツーが帰ってこなかったり、時にはストレスもたまるでしょうが、そこはチームメイトなのだから、すぐに切り替えて、助けるのが大事ではないでしょうか。

それから、ミスをいつも想定して、前に行き過ぎないことも大事でしょう。最初の2,3本は新田さんチームがこちらのカウンターの餌食になっていたの思います。もちろん守備の意識というのが、大きいのですが、ただ人数をかけても点は取れません。しっかりディフェンスがいて、前でばかりでなく、時には後ろで受けたほうが、結果的にゴールに結びつくこともあるでしょう。

最後に、いまのところ去年の9月ごろから、個人的に勝てていません。次回、僕のチームの人はがんばってください、相手チームの人は頑張らないでください、

[PR]

4月11日の練習(イースター中)

久々参加のにったコーチより久々のコメントでも書きます。

といってもコーチらしいことは何もしなかったのですが、久々の参加で張り切ってしまいなんと8時50分にはグランドへいって30分走った後、ボールで遊んでました。
でもいっちゃん以外なかなか来なく、、、

でも12名も参加し、2時間ミニゲームを行いました。
思った以上に暑かった(多分25℃ぐらいあったんじゃないかな)せいもあり、最後の方は疲れが出てしまい、足がつってしまいました。

久しぶりに参加して感じたことは、守備意識の低さかもしれません。
両チーム(特にコーチチームは)ともカウンターを食ったときに、味方陣地へ戻る意識が少なく、しかも数的不利な状況になっているケースがほとんどで失点する場合が多かった気がします。

特に味方コーナーキックのときに一人以外全員上がってしまい、敵にクリアされた途端、逆襲になっていました。

6月にはユーロJカップがあるので、もう少し守備の意識をしていけたらと思います。

ちょっと雑談ですが、練習前にタカさんと寺ちゃんがバーあてをしていて、そのときに蹴り方について話をしました。少し意識を変えるだけで、全然違ったボールの回転になったと思いますが、タカさんどうでした?

気がついたこと、気になったことがあったらいつでもみんなで相談できれば、もっと個人能力が伸びるんじゃないかと感じました。

特にサッカーが出来る人たちは、みんなの手本になれるよう練習中に積極的に指導願います。

久しぶりに参加して、皆さんのサッカーに対する意識の高さに感心しましたので、今後も続けていけるよう皆さんで盛り上げましょう。

試合内容についてはほとんど触れませんでしたので、勝ったチーム、負けたチームから誰か書いてください。

翌日はかなりの筋肉痛でした。

[PR]

ボブさん、壮行試合(2009年4月4日)

4月4日ぼぶ壮行試合のレポート書きます。

忙しい中、24名の部員が集合(審判含む)
各自でアップをしたあと土のグランドで20分×4の紅白戦を行う。

かずや率いる青チーム対こう率いる黄色チーム

青: かずや、ありん、いっちゃん、いつ、中川さん、タカさん、小林さん、本田さん、けんぞー、しょうた君、ぼぶ
黄色: 航、ナベさん、寺ちゃん、ネジ、いっせい、籠さん、古川さん、デニス、スギさん、俊輔、アサイさん、たくみ君

1−1の同点
得点者、ありん、航

個人的に目立っていたと思う選手は寺ちゃんと本田さんでした。

自称FW出身の寺ちゃんは動きがいつもより良く感じチャンスに良く絡んでいたと
思います。 ごっつぁんヘディングシュートのミスが無ければ。。。
ケガ明けでも本田さんは尽くチャンスを潰してくれて頼りがいがありました。
これからもFCFJの守りに貢献してください。

試合の内容を細かく憶えてはいませんが、
両チームともあと1、2点は入っても良かったと思います。
決定力はまだまだですが、層の厚くなったFCFJ
ユーロJカップでの優勝もあるのではないでしょうか?

ぼぶ

[PR]

ボブさんより、壮行試合、壮行会へのお礼

お礼が遅くなり申し訳ありません。

壮行試合、壮行会に参加して頂いた
方々とそのご家族の皆様、その他のFCFJメンバーの皆様
本当にありがとうございました。

楽しいFCFJ本部を離れ、日本に帰ってしまうことは非常に残念ですが
自分の名前付の会を開いて頂けただけで涙が出る思いでした。

FCFJに入ってからの3年間は今考えるとあっという間だったと思います。
サッカー未経験者としてチームに参加して基礎から教えてもらいました。
今ではトラップとボールをもらった時の体の入れ方を覚え、航にも直ぐボールを
取られなくなるまで成長できたのもコーチ陣を初め経験者の皆さんから
教えて頂いたお陰です。

最後の試合で得点することは出来ませんでしたが、精一杯走り周り
ボールを追いかけてFCFJを卒業します。
日本に帰ってもサッカーを続けるますので宜しくお願いします。

ぼぶ

d0135799_2129624.jpg
d0135799_23111774.jpg

[PR]